同行指導者育成1|同行指導者育成の重要性を認識する

同行指導者育成1

同行指導者育成1は、「同行指導者育成の重要性を認識する」です。なぜいま同行指導者育成が重要なのか?その意義をお伝えしたいと思います。

同行指導

同行指導者育成の重要性を認識する

同行指導者育成研修には2つの目的がある

同行指導者育成研修には、大きく2つの目的があります。1つは、同行指導者が自分の営業方法を新人営業社員に見せて、できる限りそのやり方に忠実に実行させることです。もう1つは、同行指導者が新人営業社員のやり方を分析して、良い点と悪い点を指摘して、営業方法を改善させることです。 この2つの目的をバランスよく達成できる同行指導者を育成します。

同行指導者育成研修を実施して、初めて新人営業社員は育つ

営業社員は取引先と会って話すことから始まりますので、社内でロールプレイングをすることは大切なのですが、それだけでは本当の営業体験にはなりません。上司や先輩が適切な同行指導をすることによって、初めて本当の営業活動を体験することができるのです。そのために 新人営業社員を育成するためには、同行指導者育成研修の実施が不可欠です。

同行指導は3~4週間をワンサイクルとして実施する

同行指導の基準は7つのステップで教えることです。1つのステップを1日教えたら、3~4週間は教えられた人が自分でやってみて、次のステップに進みます。7つのステップすべてを指導するには、半年ほどの期間を必要とします。また、1回の同行指導は、事前準備→同行訪問→事後フォローの順番で実施します。

    ①既存客の訪問販売を体験させる
    ②新規客の訪問販売を体験させる
    ③単独での販売に挑戦させる
    ④企画を立てて提案をさせる
    ⑤問題解決能力を高めさせる
    ⑥戦略営業の視点を植え付ける
    ⑦チームワークを学ばせる

ポイント

☆同行指導者育成2「既存客の訪問販売を体験させる」もご覧ください。
同行指導
同行指導者育成2|既存客の訪問販売を体験させる

同行指導者育成2 同行指導者育成2は、「既存客の訪問販売を体験させる」です。まず比較的やりやすい既存客の訪問販売から体験させます。最初は指導者である上司や先輩が見本を見せて、2回目からは指導される人に ...

続きを見る

営業研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!社内研修としてオンラインでの実施が基本です。状況に応じて、講師が貴社にお伺いして実施することも可能です。

アクティブ・コンサルティングの営業研修は、業界特性および貴社の課題に応じて、すぐに成果のあがる実務的な内容にて実施いたします。営業研修に関するご相談は、お問合せフォームよりご連絡ください。

同行指導
同行指導者育成|同行指導のノウハウを伝授する

同行指導者育成 販管費削減の状況において、少数精鋭で実績を高める ことが求められています。プレイングマネージャーが 増えています。プレイングマネージャーが同行指導のノウハウを学ぶことは、 極めて重要だ ...

続きを見る