セールストーク13|応酬話法1「反論されたとき」

セールストーク13

セールストーク13は、「応酬話法1:反論されたとき」です。相手に反論されたからといって、向きになって議論してはいけません。反論が出るのは当たり前なので、余裕を持って受け止めるようにします。

応酬話法

応酬話法1「反論されたとき」

説明に反論されたときのポイント

  • お客様と絶対に議論してはいけない
  • お客様の言い分も認めながら反論していく
  • 相手を持ち上げながら反論を聞いてもらう

説明に反論されたときのセールストーク事例

とにかくいったんは相手の言い分を認めるようにします

【悪い例】
相手 「君の会社の製品が優れているのは、わかったけれど、○社の製品とは まったく操作方法が異なるようだね。うちの従業員は平均年齢が高くてベテランが 多いので、長年使ってきた○社の製品のほうが使い勝手がよいと思う。操作方法が ○社の製品と類似していれば、導入を考えてもよかったのだけれどね」

自分 「○社の製品は、もうひと昔前の製品ですよ。あんな製品にこだわっても 仕方ないじゃないですか。弊社の製品は、最新の技術を導入した新製品なので、 操作方法が違うのは当然です。性能の差は歴然としています」

相手 「君が言うほど、○社の製品は悪くないと思うよ。長年使っているが、 ほとんど故障したことはないし、アフターサビスだって、電話1本ですぐに来て くれるから助かっている。何よりも、従業員が○社の製品は操作がしやすくて よいと言っているからね。」
(※これでは、相手が競合○社の味方になってしまいます)

【良い例】
相手 「君の会社の製品が優れているのは、わかったけれど、○社の製品とは まったく操作方法が異なるようだね。うちの従業員は平均年齢が高くてベテランが 多いので、長年使ってきた○社の製品のほうが使い勝手がよいと思う。操作方法が ○社の製品と類似していれば、導入を考えてもよかったのだけれどね」

自分 「はい、確かに○社の製品を長年お使いでしたら、操作方法に慣れている と思います。もし、操作方法の違いがご心配でしたら、私が責任を持って、皆様に 弊社の新製品の操作方法を覚えていただくようにセミナーを開催させていただきます。 御社の従業員様はベテランの方が揃っていらっしゃるので、ちょっとコツさえ飲み込 めばすぐに使いこなせるようになると思います。それでもお分かりにくい点がござい ましたら、私がいつでも飛んできて、ご説明させていただきます」

相手 「君がそこまで言うなら、操作方法については、何とかなりそうだね。 それなら、新製品の価格条件について、もう少し詳しく説明してくれないか」・・・etc.
(※いったん相手の言い分を認めているので、相手の反論がおさまっています)

ポイント

☆セールストーク14「価格が高いと言われたとき」もご覧ください。
応酬話法
セールストーク14|応酬話法2「高いと言われたとき」

セールストーク14 セールストーク14は、「応酬話法2:高いと言われたとき」です。おそらく相手の断り文句でいちばん多いのが、この「高いと言われる」ことだと思います。それなら、最初にこの言葉に対する応酬 ...

続きを見る

営業研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!社内研修としてオンラインでの実施が基本です。状況に応じて、講師が貴社にお伺いして実施することも可能です。

アクティブ・コンサルティングの営業研修は、業界特性および貴社の課題に応じて、すぐに成果のあがる実務的な内容にて実施いたします。営業研修に関するご相談は、お問合せフォームよりご連絡ください。

セールストーク
セールストーク|セールストークの事例紹介

セールストーク 営業研修では、セールストークは重要な要素です。アクティブ・コンサルテ ィングでは、講義とロールプレイングにより、徹底的に訓練します。ここでは法人営業のごく基本的なセールストークをご紹介 ...

続きを見る