セールストーク4|電話アポイント4「本人に用件を話す」

セールストーク4

セールストーク4は、「電話アポイント4:本人に用件を話す」です。電話アポイントをするときに、本人が電話に出てくれれば、第一関門は突破です。何とかアポイントが取れるように細心の注意を払ってトークを進めましょう。

電話アポイントメント

電話アポイント4「本人に用件を話す」

本人に用件を話すときの電話アポイントのポイント

  • 挨拶が終わったらすぐに用件を述べる
  • できるだけ短く、ポイントが伝わるようにする
  • 電話の目的であるアポイントにつながるように話す

本人に用件を話すときの電話アポイントのセールストーク事例

相手の興味を引くように用件を伝えます

「御社のホームページを拝見させていただきまして、弊社のサービスが お役に立てるのではないかと思い、お電話をさしあげました。」
「発売になったばかりの新製品の情報を、誰よりも早く○○様にお伝え したいと思って、お電話させていただきました」
「○月○日より、新しいキャンペーンを実施いたしますので、少し早めに 数量限品定のお買い得情報をお伝えしようと思いまして、お電話いたしました」・・・etc.

用件の内容に自信を持っていることを伝えます

「新製品は従来の製品に比べて、必ずご満足いただけると自信を持っております。 ぜひ一度、ご説明させていただきたいのですが」
「とにかく一度、サンプルをご覧いただきたいのですが。すぐに違いがお分かりに なると思います」
「電話では申し上げられないのですが、期間限定の特別価格を打ち出しております。 ぜひ一度、お目にかかって、ご説明させて下さい」・・・etc.

電話の目的であるアポイントを取ります

「お会いする日時は、できる限り○○様に合わせたいと思います。来週以降の ○○様のご都合はいかがでしょうか」
「10分だけでも結構ですので、○○様のご都合のよい日時をご指定下さい。 なんとか直接お話しさせていただきたいのです」・・・etc.

ポイント

☆セールストーク5「電話アポイント5:アポイントが取れたとき」もご覧ください。
電話アポイントメント
セールストーク5|電話アポイント5「アポイントが取れたとき」

セールストーク5 セールストーク5は、「電話アポイント5:アポイントが取れたとき」です。電話アポイントが取れたからといって安心してはいけません。好印象を与えて電話を終えることを心掛けます。それが実際に ...

続きを見る

営業研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!社内研修としてオンラインでの実施が基本です。状況に応じて、講師が貴社にお伺いして実施することも可能です。

アクティブ・コンサルティングの営業研修は、業界特性および貴社の課題に応じて、すぐに成果のあがる実務的な内容にて実施いたします。営業研修に関するご相談は、お問合せフォームよりご連絡ください。

セールストーク
セールストーク|セールストークの事例紹介

セールストーク 営業研修では、セールストークは重要な要素です。アクティブ・コンサルテ ィングでは、講義とロールプレイングにより、徹底的に訓練します。ここでは法人営業のごく基本的なセールストークをご紹介 ...

続きを見る