セールストーク1|電話アポイント1「紹介がない場合」

セールストーク1は、「電話アポイント1:紹介がない場合」です。紹介なしの電話アポイントは、いちばん難しいセールストークといっても過言ではないでしょう。丁重さが必要です。

電話アポイントメント

電話アポイント1「紹介がない場合」

紹介がない場合の電話アポイントのポイント

  • 断られても落ち込まずに気分を切り替えるようにする
  • 目の前に相手がいるような気持ちで話す
  • 語尾を濁さずに最後の言葉まではっきり伝える

紹介がない場合の電話アポイントのセールストーク事例

最初の挨拶を誠実な態度で告げます

「いつもお世話になっております」
「初めてお電話を差し上げます」
「お忙しいところ、失礼いたします」・・・etc.

自分はどこの誰だか正確に名乗ります

「○○会社の○○と申します」・・・etc.

相手に取り次いでもらいます

「○○部署の○○様をお願いいたします」
「○○部署の○○様はいらっしゃいますか」
「○○の件のご担当者様をお願いいたします」・・・etc.

取次ぎの人に用件を聞かれた場合は簡潔に答えます

「新しいシステムのご提案の件でお電話を差し上げました」
「展示会のご案内の件でお電話を差し上げました」・・・etc.

「営業の電話はお断りします」と言われた場合は、もう一押ししてみます

「大事な用件なので、ぜひお伝えしたいのです。ほんの1、2分で結構ですから、
お取次ぎいただけないでしょうか」」・・・etc.

取次ぎの人に不在だと言われた場合は、次につなげるようにします

「何時頃にお戻りになられるのでしょうか」
「明日は会社におられますか」
「いつも何時頃でしたら、いらっしゃるのでしょうか」・・・etc.

ポイント

☆セールストーク2「電話アポイント2:紹介を受けた場合」もご覧ください。
電話アポイントメント
セールストーク2|電話アポイント2「紹介を受けた場合」

セールストーク2 セールストーク2は、「電話アポイント2:紹介を受けた場合」です。紹介がない場合よりは、かなり円滑に電話ができると思います。相手に紹介を受けて電話していることをはっきりと伝えることが大 ...

続きを見る

営業研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!社内研修としてオンラインでの実施が基本です。状況に応じて、講師が貴社にお伺いして実施することも可能です。

アクティブ・コンサルティングの営業研修は、業界特性および貴社の課題に応じて、すぐに成果のあがる実務的な内容にて実施いたします。営業研修に関するご相談は、お問合せフォームよりご連絡ください。

セールストーク
セールストーク|セールストークの事例紹介

セールストーク 営業研修では、セールストークは重要な要素です。アクティブ・コンサルテ ィングでは、講義とロールプレイングにより、徹底的に訓練します。ここでは法人営業のごく基本的なセールストークをご紹介 ...

続きを見る