営業人材育成・教育訓練プログラムの作成

営業人材育成・教育訓練プログラムの目的

人が人である限り、どんなにメディアが発達しても、最終的には人対人の 信頼関係の中でモノやサービスが売れるのですから、人材育成は何よりも重要です。営業社員の意欲や、知識、技術を高めて、常に全員のレベ ルアップを図っている企業が、競争力が高く、着実に成長を続けられることは確かです。

営業人材育成・教育訓練プログラム作成の手順

人材育成・教育訓練プログラムの作成サポートする場合の手順は下記の通りです。

人材育成プログラム作成の手順

営業人材育成・教育訓練プログラム作成の解説

1.現状の人材育成・教育訓練の事前分析をします

  ①現状の人材育成・教育訓練の質量を分析します
    ※全部を一覧にして、対象やテーマのバランスを分析します

  ②営業社員から受講実態の聞き取り調査をします
    ※研修内容や効果に対する満足度等の本音を聞きだします

  ③現状の人材育成・教育訓練の課題を抽出します
    ※費用対効果の観点から、すべての課題を浮き彫りにします

人材育成・教育訓練の改善プロジェクトを推進します

  ①プロジェクトで研修プログラムの改善・追加の検討をします

  ②プロジェクトで人材育成・教育訓練体系のあるべき姿を作成します

  ③研修テーマと受講者の整合性について検討します

    ※プロジェクトで研修プログラム全体の体系を決めます

研修プログラムに基づく人材育成・教育訓練の効果を測定します

  ①営業社員から新たな研修の評価を聞きます

  ②営業社員の意見をもとに、研修プログラム・内容を修正します

  ③最終的に研修プログラムの完成をします

    ※必要な能力がバランスよく伸びるような研修プログラムとします

Copyright© 営業知識と営業スキルがすべてわかる , 2020 All Rights Reserved.