成果があがる、実績が高まる 営業研修なら何でもご相談下さい

営業管理者の部下育成のやり方 株式会社アクティブ・コンサルティング

営業研修 > 

営業管理者 > 

営業管理者4

営業管理者の心得4 営業管理者の部下育成のやり方

営業管理者の部下育成のやり方

◆俺についてこいでは部下は育たない

今でも、古いタイプの営業管理者には、「黙って俺についてこい」タイプの管理者がい ます。部下に対して、自分からは何も教えず、自分のやり方を見て覚えろというやり方 です。そして、中には「分からないことがあったらいつでも聞きにこい」と付け加える 管理者もいますが、実際にはこのような管理者には、誰も何も聞きにこないのが実情で す。問題は、このようなタイプの営業管理者には、本人は営業実績が高くて、自分の 経験上、このようなやり方をしたほうが、部下は育つと信じていることです。このような 営業管理者には180度、価値観を転換させなければなりません。弊社ではコーチング を教えることにより、見違えるように改善を図ることに成功しています。

◆山本五十六の育て方が永遠に変わらない真理だ

山本五十六とは、大日本帝国海軍の軍人で、26代と27代連合艦隊司令長官を務め た人物です。人材育成の名人として知られています。山本五十六が語った部下指導 の方法は、永遠に変わらない真理だと思います。その彼が語った言葉は、次のような ものです。それは、「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらね ば人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やってい る、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」もはや、この言葉に解説はいら ないと思います。

◆実際の指導は会社の人事評価システムに沿って育てる

営業管理者が指導した通りに部下が実施したら、業績が高まることはもちろんです が、会社の人事評価上も、プラスになることが大切です。言い換えれば、営業管理者 の部下指導と、会社の人事評価システムは一体化していることが大切です。具体的 に言うと、営業管理者は人事評価システムを熟知していて、部下がどのようにすれば 昇格の条件を満たすかなどのポイントを押さえて、部下を指導育成することが重要な のです。例えば、部下に協調性が足りなくて、人事評価の点数を下げているのであれ ば、チームを組ませて協調性を高めるように指導するということです。

人物イラスト1

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい






  営業研修の
  お問合わせ

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   営業研修の特徴

・営業研修一覧

・業界別営業研修

・営業研修5大特長

・営業サポート内容

・参加者の感想

   営業研修の知識

・セールストーク

・営業戦略

・営業診断リスト

・営業研修技法

・営業関連の法律

・営業研修用語

   営業研修の要点

・営業管理者の心得

・営業研修の心理学

・営業研修の強化

・営業活動の効率化

・同行営業研修

   営業アドバイス

・営業アドバイス一覧1

・営業アドバイス一覧2

・営業アドバイス一覧3

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・ご挨拶

・アクセスマップ

・ご依頼から実施までの手順


←営業管理者3へ

営業管理者5へ→



Copyright © 2009 Active Consulting. All rights reserved