成果があがる、実績が高まる 営業研修なら何でもご相談下さい

営業管理者の考え方 株式会社アクティブ・コンサルティング

営業研修 > 

営業管理者 > 

営業管理者1

営業管理者の心得1 営業管理者の基本的な考え方

営業管理者の基本的な考え方をご説明します

◆部下の価値観を知ることがスタート

人には、それぞれ異なった価値観があります。例えば、給料の大半を注ぎ込んでも高 額な車に乗りたいとか、休みの日には何が何でもゴルフに行きたいなどです。残業し て仕事をするほうを優先する人と、給料が下がっても自分の時間を優先する人がいま す。営業管理者になって部下を持ったら、部下の価値観が何なのか。何を優先して求 めるのかを知っておくことが大切です。

◆部下の価値観の中で、仕事の優先順位を高める

本人の価値観の中で、仕事の優先順位が低い部下とは、腹を割って話すことが必要 です。職場の人間関係が悪いから、仕事の内容に興味が持てないから、頑張っても 評価されないからなど、仕事の優先順位を低めている理由が必ず見つかるはずです。 1人1人の部下に応じて、仕事の優先順位を下げている理由を取り除いてあげれば、 自ずと仕事の優先順位が高まり、自分から良い方向に動きだすようになります。

◆部下を自分の思い通りに動かそうなどと思ってはいけない

部下を思い通りに動かす、これは営業管理者の理想かもしれません。しかし、このよう な考え方は間違っています。他人を自分の思い通りに動かすなど、所詮不可能なの です。部下が自ら動きたくなるような環境を作ることこそが、営業管理者のやるべきこと なのです。誰だって、他人に強制的に動かされるよりも、自らの意志で自発的に動くほ うが、持てる能力をフルに発揮できることは確かなのです。

人物イラスト1

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい






  営業研修の
  お問合わせ

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   営業研修の特徴

・営業研修一覧

・業界別営業研修

・営業研修5大特長

・営業サポート内容

・参加者の感想

   営業研修の知識

・セールストーク

・営業戦略

・営業診断リスト

・営業研修技法

・営業関連の法律

・営業研修用語

   営業研修の要点

・営業管理者の心得

・営業研修の心理学

・営業研修の強化

・営業活動の効率化

・同行営業研修

   営業アドバイス

・営業アドバイス一覧1

・営業アドバイス一覧2

・営業アドバイス一覧3

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・ご挨拶

・アクセスマップ

・ご依頼から実施までの手順


←営業管理者へ

営業管理者2へ→



Copyright © 2009 Active Consulting. All rights reserved