成果があがる、実績が高まる 営業研修なら何でもご相談下さい

営業関連法律9 株式会社アクティブ・コンサルティング

営業研修 > 

営業関連法律一覧 > 

不正競争防止法

営業関連法律9 不正競争防止法

営業関連法律9 不正競争防止法

◆不正競争防止法

不正競争防止法とは、不正競争防止法とは、公正かつ自由な競争を維持する目的で定 められた法律で、市場を混乱させたり、自由で適正な競争を破壊する不正競争を取り 締まるものです。不正競争防止法の不法行為には、9つの類型があります。

◆不正競争防止法の類型

・商品、営業主体混同惹起行為
・著名法表示使用行為
・商品形態模擬行為
・営業秘密に関する不正行為
・技術的制限手段の無効化行為
・ドメイン名の不正取得、使用
・原産地等の誤認惹起行為
・営業誹謗行為
・代理人等による商標冒用行為

上記で「惹起行為」とは事件や問題を起こす行為という意味です。 「冒用行為」とは、当事者の知らないうちに名義・名称を不正に 使う行為という意味です。

不正競争防止法について

不正競争防止法における営業秘密とは、製品の製造方法、設計図、実験データ等の技術 に関する情報、顧客情報等の営業に関する情報、取引条件、販売マニュアル等の取引に に関する情報などを言います。営業秘密は、秘密管理性、有用性、非公知性の3つの要 件を満たす場合に保護されます。また、営業秘密はトレードシークレットとも呼ばれます。


株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい






  営業研修の
  お問合わせ

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   営業研修の特徴

・営業研修一覧

・業界別営業研修

・営業研修5大特長

・営業サポート内容

・参加者の感想

   営業研修の知識

・セールストーク

・営業戦略

・営業診断リスト

・営業研修技法

・営業関連の法律

・営業研修用語

   営業研修の要点

・営業管理者の心得

・営業研修の心理学

・営業研修の強化

・営業活動の効率化

・同行営業研修

   営業アドバイス

・営業アドバイス一覧1

・営業アドバイス一覧2

・営業アドバイス一覧3

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・ご挨拶

・アクセスマップ

・ご依頼から実施までの手順


←営業関連法8へ

営業関連法律一覧へ→



Copyright © 2009 Active Consulting. All rights reserved