成果があがる、実績が高まる 営業研修なら何でもご相談下さい

営業関連法律8 株式会社アクティブ・コンサルティング

営業研修 > 

営業関連法律一覧 > 

個人情報保護法

営業関連法律8 個人情報保護法

営業関連法律8 個人情報保護法

◆個人情報保護法

個人情報保護法とは、個人情報の保護を目的として、個人情報の画院年および個人情 報を取り扱う事業者の義務を定めた法律です。ここでいう個人情報とは、「生存する 個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等に より特定の個人を識別することができるもの」と定められています。

◆個人情報取扱業者が負うべき義務

・利用目的の特定と利用目的による制限
・データ内容の正確性の確保と安全管理措置
・第三者提供の制限
・個人情報への本人の関与
・苦情の処理

個人情報保護法について

個人情報保護法の対象となる個人情報取扱業者は、次の2つの条件を満たしている者 を言います。1つは、個人情報データベースを事業のために使用していること。1つは、 過去6ヵ月間、5000人以上の個人データを保有していることです。個人情報取扱業者は、 法人と個人を問いません。


株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい






  営業研修の
  お問合わせ

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   営業研修の特徴

・営業研修一覧

・業界別営業研修

・営業研修5大特長

・営業サポート内容

・参加者の感想

   営業研修の知識

・セールストーク

・営業戦略

・営業診断リスト

・営業研修技法

・営業関連の法律

・営業研修用語

   営業研修の要点

・営業管理者の心得

・営業研修の心理学

・営業研修の強化

・営業活動の効率化

・同行営業研修

   営業アドバイス

・営業アドバイス一覧1

・営業アドバイス一覧2

・営業アドバイス一覧3

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・ご挨拶

・アクセスマップ

・ご依頼から実施までの手順


←営業関連法7へ

営業関連法律9へ→



Copyright © 2009 Active Consulting. All rights reserved