成果があがる、実績が高まる 営業研修なら何でもご相談下さい

営業研修技法8体験学習法 株式会社アクティブ・コンサルティング

営業研修 > 

営業研修技法一覧 > 

営業研修技法8

営業研修技法NO8 体験学習法

体験学習法の特長

体験学習法の注意点

営業研修技法のご説明をします

体験学習法(Learning by Doing Method)とは、文字通り、教室で習ったことを、実践の場で 実際に体験することにより、知識や技術を修得させようという技法です。畳の上の水練という 言葉がありますが、実地で試してみることは、参加者にとって極めて貴重な体験となるはずです。 体験学習法には、本格的な営業活動の体験だけでなく、1000円ずつ持たせて、珍しいものを 買いに行かせる体験から、消防士訓練に体験入門させるなど、本来は幅広い内容を含んだ技法です。

営業研修では、同行営業が体験学習法の代表となります。これは、講師が実際に客先に同行して 営業社員を指導するという方法です。一緒に回ってあげると対象となった営業社員の満足度は高い のですが、実はこれだけで終わってしまっては、同行営業の効果は半分も発揮できません。 同行営業の本当の目的は何かというと、現場で把握した企業に共通の問題点を明確にして、全員 がその問題点を認識して、改善策を共有化することにあるのです。

したがって、同行営業で成果をあげて、実績を高めようとすると、少なくとも半年から1年くらい は、毎月1回、定期的に実施して、同行営業を実施したつど、他のメンバーも集めて、ミーティング を実施して、改善策の進捗度をチェックして、フィードバックしなければなりません。 アクティブ・コンサルティングでは、本当に成果のあがる同行営業をお手伝いしています。


株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい






  営業研修の
  お問合わせ

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   営業研修の特徴

・営業研修一覧

・業界別営業研修

・営業研修5大特長

・営業サポート内容

・参加者の感想

   営業研修の知識

・セールストーク

・営業戦略

・営業診断リスト

・営業研修技法

・営業関連の法律

・営業研修用語

   営業研修の要点

・営業管理者の心得

・営業研修の心理学

・営業研修の強化

・営業活動の効率化

・同行営業研修

   営業アドバイス

・営業アドバイス一覧1

・営業アドバイス一覧2

・営業アドバイス一覧3

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・ご挨拶

・アクセスマップ

・ご依頼から実施までの手順


←営業研修技法7ロールプレイングへ

営業研修技法9プロジェクトメソッドへ→



Copyright © 2009 Active Consulting. All rights reserved