成果があがる、実績が高まる 営業研修なら何でもご相談下さい

目的別研修 株式会社アクティブ・コンサルティング

営業研修 > 

営業研修一覧 > 

営業研修カリキュラムNO11

目的別研修

目的別研修についてご紹介します

目的別研修は、通常の研修の中で、特に取り上げたい目的やテーマの部分を取り出して、 掘り下げて研究する研修です。アクティブ・コンサルティングでは、時代の変化やニーズ の多様化に応じて、貴社のご希望される目的別研修を実施しています。

☆目的別研修(1): モチベーションアップ研修

売上実績が長期に渡り低迷する営業社員に対して、モチベーションアップを図る研修です。 長い間実績が低いと自信を失っており、営業活動に対しても、マイナスイメージを抱えたまま 臨むことになります。自信がないから、商談も失敗することが多くなります。まさしく負のスパ イラルに入っているといわざるを得ません。

売上が低迷する営業社員は、自分ではなかなか解決の糸口が見つけることができません。 それゆえ、研修ではロールプレイングなどを反復して、客観的に良い点と悪い点を見つけて アドバイスします。研修終了後には、マイナスイメージがプラスイメージに変化します。

☆目的別研修(2):営業数値分析研修

営業活動において、売上を伸ばすことはもちろん重要ですが、それだけが営業のすべてで はありません。売上から原価を引いて荒利益を確保し、そこから経費を引いて、営業利益 が残るのです。また、在庫を多く持っていれば、品切れの心配は少なくなりますが、在庫は キャッシュですから、過剰在庫になると、資金繰りを圧迫しますし、金利が発生するので、 経常利益を引き下げます。

以上は、ほんの一例ですが、営業社員として、会社の経営数値をどう読むのか、それを営業 部門にどう繁栄するのか、営業部門として重視すべき数値は何か。また、その数値をどのよ うに管理するのかなどは重要な問題です。アクティブ・コンサルティングでは、営業数値を 取り上げた研修を実施しています。経営幹部社員に特におすすめです。

☆目的別研修(3): コミュニケーション研修

営業社員の仕事は、人と人との間に信頼関係を築き、それを土台にして、相手の問題点を 分析して、解決策を提案することです。さらに、相手に提案した解決策を受け入れてもらい、 満足してもらわなければなりません。このような仕事の基本にあるのが、コミュニケーション 能力です。その意味で、営業社員はコミュニケーション能力を高める必要があります。

コミュニケーションというと、漠然としたイメージを描かれるかもしれませんが、アクティブ・ コンサルティングでは、心理学の知識と技術を駆使して、ロジカルすなわち論理的にコミュニ ケーション能力を高めていく研修を実施します。考え方が変われば、行動が変わるので、コミ ュニケーションを学ぶことで、大きな成果が期待できます。


上記の研修は、コンサルタントが貴社にお伺いして実施いたします。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい






  営業研修の
  お問合わせ

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   営業研修の特徴

・営業研修一覧

・業界別営業研修

・営業研修5大特長

・営業サポート内容

・参加者の感想

   営業研修の知識

・セールストーク

・営業戦略

・営業診断リスト

・営業研修技法

・営業関連の法律

・営業研修用語

   営業研修の要点

・営業管理者の心得

・営業研修の心理学

・営業研修の強化

・営業活動の効率化

・同行営業研修

   営業アドバイス

・営業アドバイス一覧1

・営業アドバイス一覧2

・営業アドバイス一覧3

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・ご挨拶

・アクセスマップ

・ご依頼から実施までの手順


←階層別研修へ

講演へ→



Copyright © 2009 Active Consulting. All rights reserved